テンカラの道具とフライフィッシング用品の通販ショップn-VISION。当店オリジナルの人気商品も多数!原則無休で営業中!お気軽にどうぞ!
  • ホーム n-VISION−フライフィッシング・テンカラ 通信販売ショップ
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
テンカラ竿の手入れ・道具のメンテナンス 入門

テンカラ竿の使用後の手入れ 初心者 道具
釣りの後の延べ竿には水分がたまり、ほこりや小さな砂などが付着しています。
竿の接合部分を傷つけてしまったり、劣化の原因となりますので釣りの後には毎回きれいにしておくこ とが大切です。

 1. 分解して水で竿の内側まできれいに洗う。
 2. 水を拭き取る。
 3. 陰干しをする。

テンカラ竿はきちんと手入れを行うことで長持ちし、良い釣果にもつながります。手入れは名人への第一歩ですので大切に扱いましょう。


固着の防止対策 テンカラ竿のメンテナンス 通販 初心者
竿の接合部分はきちんと手入れをしていないと、釣りの最中に延ばした状態で固まって収まらなくなっ てしまうことがあります。
これを防止するには日頃からフェルールワックスが非常に有効です。延ばすときにしっかりと固定でき、軽い力で簡単に収納できます。
何回かに一度、ワックスが落ちてきたころに塗布するだけで十分です。

乾いた布にワックスをとり、接合部に薄く塗り延ばします。内側部分には綿棒で塗っておくと万全です。

万が一、固着してどうしても収まらなくなった場合には、氷水で一旦竿の内外を冷やし、外側だけを温めて外す方法があります。冷やした部分が縮み、温めた部 分が膨らむため固着した部分が緩むため外れやすくなります。
ただしどうやっても外れない場合もありますので、あらかじめきちんと手入れを行っておきましょう。
テンカラ竿の固着の外し方 通販ショップ・道具のメンテナンス

loon フェルールワックス テンカラロッド・道具のメンテナンス


竿の固着防止・保護に!
ルーン フェルールワックス



リリアンの交換について テンカラ竿の手入れ 道具のケア
竿の先端のリリアンが劣化した場合には交換が必要です。慣れればどなたでも簡単にできますのでぜひチャレンジしてください。

 1. 竿の先端に残った接着剤などをナイフとやすりできれいに取り去ります。
 2. リリアンを適切な長さに切り、先端側をばらけ防止のためにライターで
   一瞬
あぶります。
 3. 竿先にリリアンを1cm程度かぶせ、回しながらライターであぶります。
   このとき
長くあぶりすぎると溶けますので適度が大切です。
 4. 最後にネイルカラー(マニキュア)を塗っておくと接着が強くなり、仕上がり
   も美しくなります。ネイルカラーは100円ショップなどのものでも十分です。


なお、先端が折れた場合にはリリアンを取り付けてもアクションのバランスが悪くなり、毛鉤が飛びにくくなりますのでパーツごと購入することをおすすめしま す。

loon フェルールワックス フライフィッシング通販
交換用リリアンはこちらから!
NICHIRIN トップリリ アン 1m×2本



大きな魚とのファイトで気を付けること テンカラ道具・竿の使い方
テンカラ竿は一部の粗悪品を除いては、魚の取り込み時に折れることはめったにありませんが、それでも大きな魚をかけた時には注意が必要です。
テンカラ竿は90度以上曲げた状態で力が加わるとと非常に折れやすくなります。画像のように突き上 げるような引き寄せ方ではなく、竿で引っ張るような寄せ方を心がけてください。
魚が大きな場合は竿を持つ手を後ろへ伸ばし、反対の手を前に伸ばしてラインを掴みます。大きな魚ほど暴れたときの一瞬の衝撃が大きいので注意が必要です。

【悪い寄せ方】 反対方向へ突き上げるような寄せ方は破損につながります。
テンカラ道具・竿の扱い方 初心者 通販ショップ


【良い寄せ方】 竿で引っ張るように寄せ、反対の手でラインを掴みます。
テンカラ道具・竿の扱い方 初心者 通販ショップ


気の緩みには要注意! テンカラの道具 竿の扱い方 初心者・通信販売
竿の破損で多いのは、釣りの最中よりもむしろそれ以外の時に多いものです。
自動車のドアに挟んだり、踏みつけたり、糸を垂らしたまま歩いたり、ちょっとした気の緩みによる破損には十分に注意しましょう。


  → テンカラ竿 商品一覧
  → テンカラライン・ハリス 商品一覧
  → テンカラ用品 商品一覧